社会福祉法人 芙蓉会

メニュー

新着情報

夏の風物詩

毎日暑い日が続いています。

天候が安定しないせいか、湿度も高い今日この頃です。

大人も子どもも、体調の変化には十分気を付けたいですね。

 

さて、とあるジリジリ、ムシムシとしている正午、

偶然、感動的な場面に出くわしました。

 

セミが、頑張って外の世界へ出てきた瞬間です。

手足をモゾモゾ動かして、少しずつ少しずつ。

 

そして夕方・・・

出てきた穴から30㎝弱ほど離れた所にいました。

この後、ちゃんと脱皮できたのかな?

ここまで一生懸命頑張ってこれたのだから、

きっと今頃は・・・

 

子どもの声にも負けない、セミの元気な鳴き声は

まだもう少し聞けそうです。

PAGETOP