社会福祉法人 芙蓉会

(株)ADEKA労働組合の皆様による慰問
  平成22年11月6日(土)、株式会社ADEKA労働組合様から9名の方がひまわり園においでくださり、つきたてのお餅と豚汁を振る舞ってくださいました。この慰問は昨年に続き2回目です。昨年は新型インフルエンザの影響で子どもたちは半数程度しか参加できませんでしたが、今年は皆元気に約80名の子どもたちが参加し、ADEKAの皆様と臼でお餅をついたり、大福餅やきなこ餅、おろし餅などを作ったりと楽しい時間を過ごしました。 ありがとうございました。