社会福祉法人 芙蓉会

研修会の様子

法人職員研修の開催『観察と記録』
 京都市在住:セルフサポートセンター「東樹」 施設長 龍尾和幸先生を講師にお迎えし、5/19日より5講座、2回シリーズで今期研修会が開催されました。乳児から児童、そして老人と私達法人で関る多くの人たちに対する、観方・それを留めおく記録の大切さと重要性を養う同講座は、3時間半という長丁場の講義の中、次々に返事が求められ積極的な講師に受講生の顔から緊張感が伝わってきました。


トヨタ サクシード